高速バスで地方旅

今、高速バスを利用した地方への小旅行が年配の人を中心として人気を集めています。ダイヤを気にしながらの鉄道旅と比べ、車内での自由度も高くお気楽に移動が出来る長距離バスの魅力に気が付く人が増えてきているという面もありますし、バス自体の居住性も極めて高くなっており、バスでの移動を併せたトータルとしての旅行の快適さも要因となっています。 高速バスを利用した地方旅は多くの場合日帰りで、なおかつ特定のテーマを持って企画されています。例えば地方特有のイベントを見物したり、四季の美しい自然現象を観賞したりといったもので、多くの観光スポットを足早に巡る忙しさも無く、また費用も安く抑えられるという事で狙い目となっています。 一方ゆっくりと一泊して過ごしたいのであれば、旅情豊かな地方の温泉宿へのツアーもまた高い人気を誇ります。温泉や料理をじっくり楽しみ、行き帰りは気ままに居眠りをして過ごせるという安心感はたまりません。